CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
by ktai-supli.jp
<< The book fair (Salon du livres)@ Port de Versailles | main | Galerie 1900-2000 at Mehdi Chouakri:additional information >>
Berlin Paris 2012, Galerie 1900-2000 at Mehdi Chouakri



Berlin Paris 2012, Galerie 1900-2000 at Mehdi Chouakri,
Works peeked at and picked out by Jean-Jacques Lebel,
June 29 - July 26, 2012/


友人のフランス人アーティストがベルリンのギャラリーで開催されている
上記EXHIBITIONに参加したので、20年振りにベルリンを訪問したと
ベルリンとギャラリーの紹介を送ってくれました。

Berlin is a huge city with rich collections of museums:
the archaeological treasures, German painters of the eighteenth century,
architecture museum about Bauhaus period and contemporary art.
So 4 days are not  enough.



上記写真は友人が撮影した会場風景です。

東西統一から20年あまり、ベルリンは今やホットな
国際芸術都市になっているようです。

美術館の数は170以上、ギャラリーは600程度あり、
アートシーンが多様で、しかもそれらが集中している魅惑の都市。
 
そのようなベルリンと、パリのそれぞれ10以上のギャラリーが連携して、
お互いにスペースを開放しアート作品を紹介しあう、
BERLIN PARISというプロジェクトが2009年以来毎年行われています。
今年は BERLIN PARIS 2012 というわけ。
発案はベルリンのフランス大使館とか。

このベルリンのギャラリーでは、幅広い芸術活動をしている
フランス人のジャン・ジャックレーベル氏が選んだアーティストの作品を
展示しています。友人も、その一人に選ばれました。

なかなか興味深そうですね。
機会があれば、お立ち寄りになっては?

DATA
Mehdi Chouakri
http://www.mehdi-chouakri.com/
 
| art&culture | 18:25 | - | - | - | - |